HOME > Blog > アーカイブ > 2014年1月アーカイブ

Blog 2014年1月アーカイブ

ロックとファッションの関係性

2942-vivienne-westwood-1a.jpg

ロックなおんなになってやる!!

zadig5.jpgzadig-et-voltaire-france-french-erin-wasson-advertising-campaign-2012-spring-summer-designer-denim-jeans-fashion-1x.jpgz16.jpgysl1970s.jpgyou-ve-got-the-look.jpegxspikesbyg.jpeg.pagespeed.ic.XbVwxAWEgW.jpgxilse-de-boer-fashion-gone.jpeg.pagespeed.ic.E6FXlDlDl8.jpgwild-horses-6.jpegwild-horses-8-1.jpgwild-horses-8.jpeg


ロックとファッションの関係性

104481_7_600.jpeg

ロックなおんなになってやる!!

104481_8_600.jpeg104481_9_600.jpeg104481_10_600.jpeg106024_3_600.jpeg
107071_2_600.jpeg


ロックとファッションの関係性

91750_7_600.jpeg

ロックなおんなになってやる!!

91750_8_600.jpeg91750_9_600.jpeg91750_10_600.jpeg91932_czech_mate_irina_lazareanufreja_beha_ph-micheal_thompson_wus_october2006_6_122_474lo.jpg93787_3_600.jpeg93787_9_600.jpeg


60年代ロックの伝説

51dPSCH+RoL._SL500_AA300_.jpg

フレッシュクリーム  クリーム

クリームは、ジミ・ヘンドリックスと共に当時の音楽シーンに多大な影響を与え、またヘンドリックスと共にワウを流行らせた。彼らは、ヘビーかつ技巧的である、という音楽を提示し、レッド・ツェッペリンディープ・パープルジェフ・ベック・グループのような、1960年代後半のイギリスのバンドに影響を与えた。バンドのライブ演奏は、ラッシュなどのプログレッシブ・ロックバンド、オールマン・ブラザーズ・バンドグレイトフル・デッドフィッシュなどのジャムバンドブラック・サバスウルフマザーなどのヘヴィメタルバンドにも影響を与えた。

50100270488.jpg

クリームは実際的には現代のスリーピースバンドの原型だったと思うんですよ。演奏よし、ルックスよし、ロックのかっこいい雰囲気はこの人たちがはじまりだったように思います。
  

   SAIKA    齋藤嘉弘


cream01.jpg


ロックとファッションの関係性

93787_8_600.jpeg

ロックなおんなになってやる!!

93787_9_600.jpeg94072_1_600.jpeg94385_3_600.jpeg
94385_7_600.jpeg
104481_1_600.jpeg104481_5_600.jpeg
104481_6_600.jpeg


ロックとファッションの関係性

87876_10_600.jpeg

ロックなおんなになってやる!!

87876_9_600.jpeg89564_2_600.jpeg
90420_3_600.jpeg90420_4_600.jpeg90420_5_600.jpeg90508_4_600.jpeg
90508_5_600.jpeg
90508_6_600.jpeg
90508_7_600.jpeg
91750_3_600.jpeg
93787_6_600.jpeg


ロックとファッション

img780.jpgtokio3.jpg1228425988.jpg
tora03.jpg

ジュリーと呼ばれたおとこ!!

(沢田研二ヘア&メイクそしてコスチュームデザイン)

1960年代のTVはまだまだ白黒テレビしかなかった時代に日本ではGSと呼ばれるグループサウンズが流行していました。当時、テレビで観れるロックバンド?といえばこのグループサウンズでした。しかしソロとしての歌謡曲の歌手となにが違うのかがわからないくらいロックとは言いがたいものがあったことを幼少の頃に感じたことです。しかし、その中でも一段と輝いて見えたのがザタイガースでありリードボーカルだったジュリーこと沢田研二でした。

1970年代にはいり、ジュリーはザタイガース解散後、日本のロックの草分けともなる伝説のロックバンドPYGに参加します。しかし、PYGはそう長くは続かず解散、ソロとなった沢田研二は井上尭之バンドを従えてTVに登場することになりました。沢田研二はTVで観れる唯一のロック的なアプローチのボーカリストでした。70年代はパソコンもビデオもDVDもありませんのでTVでしか映像を観る事は不可能な時代でした。ロック好きの僕として沢田研二のTV出演はもちろん見逃すはずもなくジュリーのロック的なアプローチにはいつも注目をしていました。

さて僕が小学生、中学生の頃ジュリーに興味をもって観ていたのは実は歌よりジュリーの新曲ごとに変わる衣装でした。毎回ジュリーの着ている衣装には本当驚きました。ミックジャガー的な雰囲気であったりデビッドボウイ的な雰囲気の衣装であったり、とにかく興味深いものばかりを身につけていました。

1980年、僕は美容師のアシスタントをしながらセツモードセミナーへと入学しました。セツは当時ファッションリーダーの集まる、東京で一番お洒落な若者が集まるというファッションイラストレーションのスクールとして有名でした。ここで、早川タケジさんのことを知りました。早川さんはセツの卒業生であり大先輩にあたる方です。この早川さんが数々のジュリーの衣装をデザインしてきたというのです。子供の頃からジュリーの衣装に興味をもってきた僕としては、早川さんはロックと言うカテゴリーを早いうちから衣装デザインにクリエーションをした人だと思ったものです。

5265844b.jpg
1650035_wl.jpg20070417_371436.jpg
d0130794_22315266.jpgcPJZ2.jpeg
crwer7kypvu8szu6cmxp-77c8a847.jpg
be8b2157.JPGe794fe9f.jpgimages-5 3.jpegimages-4 2.jpeg
images-3 2.jpegj78t1.jpg
j4.jpgbadtuning.png
RIMG7627.jpg
PDVD_1151.jpg
julie6.jpg?c=a1.jpeg
img13f103aegb8z31.jpeg


ロックとファッションの関係性

82151_8_600.jpeg

ロックなおんなになってやる!!

84002_2_600.jpeg84002_5_600.jpeg85002_2_600.jpeg85002_4_600.jpeg85002_6_600.jpeg84002_4_600.jpeg86668_3_600.jpeg86668_2_600.jpeg86653_6_600.jpeg


ロックとファッションの関係性

81342_6_600.jpeg

ロックなおんなになってやる!!

81342_7_600.jpeg
81342_10_600.jpeg81420_czech_mate_freja_beha_ph-micheal_thompson_wus_october2006_13_122_333lo.jpeg81437_czech_mate_freja_beha_ph-micheal_thompson_wus_october2006_16_122_342lo.jpeg81826_3_600.jpeg81826_6_600.jpeg81826_8_600.jpeg82151_1_600.jpeg
82151_6_600.jpeg82151_7_600.jpeg


60年代ロックとファッション

romance-was-born-autumn-fall-winter-2012-mbfwa39.jpg8d554a7e2d473bbc16631fd17dcede96.jpg


アンジーボウイ&デビッドボウイ

60年代ロックとファッション

グラムロックを僕が知ったのは1973年頃なので、ちょうどグラムロック全盛の時期でした。デビッドボウイの存在なくして僕が美容師への道を決断できることはきっとなかったと思うのです。13歳の僕はボウイの中性的な世界観にかっこよさを感じました。それはTREXやイギーポップも同様でしたが、ヘアやメイクアップに興味をもった最初の入り口がデビッドボウイでした。中学1年生の僕にはボウイのコスチュームには毎回驚かされるばかりでロックとファッションの関係性を意識しはじめたのもこの頃のことです。

 SAIKAディレクター  齋藤嘉弘

images-4.jpegimages-5.jpeg
images-6.jpegimages-7.jpeg
19b2fc6ee0f1f96b0e0e695d247db81a.jpg
images-9.jpegUnknown-1.jpegUnknown-2.jpegimages-19.jpeg
images-16.jpegimages-17.jpeg
168c46d1e638ea56e0df5d9b4e377657.jpg
acb304293ab3742b15cd1b1ea27e01b8.jpgc314a1f9c093a06cb875c942ab473904.jpg

ROCKをもっともファッショナブルにもっとも価値的に高いものに、アーティスティックなものにしてくれたのはデビッドボウイだったと思うんです

kate-moss-vogue-paris-01-thumbnail2.jpeg0-daphne7.jpeg?d=a1.jpeg
`2.jpg
1.jpg
3.jpg
4.jpg
04m.jpg
5.jpg
6.jpg
9f3907d49663eaeb14a4b3692f070c31.jpg
9f3907d49663eaeb14a4b3692f070c31.jpg
12493dae8eba7f979d169a6aa56134b9.jpg
david-bowie-fashion-23456-242x300.jpgCharles of London 1.JPG
d08b9790ba80d9767fa5b1c6b4c21527.jpg
h-623_w-360-11.jpg
interviewsept09.jpg
tumblr_lxevr08j7J1qzoaqio1_r1_500.jpg
Vogue Paris December January 2011 2012 -Kate Moss David Bowie - emmanuelle alt - jules fashion blog balmain.pngtumblr_m20o5x9hIR1qd0knjo1_1280-1.jpg
42621d6ac4e7813e1de0931f43c09824.jpg3b41c3f494350ae6ed7eb93302d09b1b.jpg4a573ffe8aba189253855770adc3ea16.jpgArizona-Bowie-601x300.jpgb97f4bb107fe97b02b9102159850fc23.jpgd9a59aa75c12b7d40d9c6683c2e1f271.jpgDavidBowiestationtostation-480x319.jpgDavidBowiestripes.jpgdbowie.jpgdbowievogue.jpgd08b9790ba80d9767fa5b1c6b4c21527.jpg


1234567891011

« 2013年12月 | メインページ | アーカイブ | 2014年2月 »

このページのトップへ