HOME > Blog > アーカイブ > 2014年9月アーカイブ

Blog 2014年9月アーカイブ

60年代ファッションとロック

525211_10151585250761551_1174620934_n.jpg

60年代ファッション

今は2014年です。何故いま、60年代ファッションを根本に提案させて頂くかと言いますと、60年代ファッションの未来が現代でもあるからです。髪型はただのナチュラルでいい時代ではいまはないのです。エレガントにしてみたりフェミニンにしてみたりまたはワイルドにセクシーに見せてみたり、女性の魅力が十分に発揮できるのがいまの時代であると思うからです

 SAIKA 齋藤嘉弘

944620_10151836755176551_745183697_n.jpg

ヘアをセットする時代の到来なんです。1960年代の女性はお家でシャンプーするのではなくて美容室で週に一度はシャンプーしセットする時代だったのです。これは欧米諸国だけではなくて日本の60年代は全国どこでもそうだったんですよ。

60年代ファッションとロック

426526_10151510282036551_1715514817_n.jpg

60年代ファッション

ファッションとヘアの関係性を大切にできることが大人の女性です。お洒落を楽しむことは10代や20代だけのことではけしてありません。忙しい主婦だからこそお洒落が重要な時代です。女性が素敵であることが世界でもっとも平和になる秘訣だと思うからなんです

 SAIKA  齋藤嘉弘

255410-icone-mode-des-annees-60-brigitte-637x0-5.jpg495064-la-tresse-de-brigitte-bardot-637x0-2.jpg

大人の女性が大胆に素敵であれば、世の中はもっともっと幸福です。

60年代ファッションとロック

255965_10150196352951551_474380_o.jpg

60年代ファッション

大人の女性はHAIRに品格がでます。日々のシャンプー&トリートメントも重要なのですが、最も重要なことはご自分の髪質を毎日のスタイリングやセットに生かせるカットのテクニックだと考えています。ヘアスタイルと言いましても千差万別であり髪の特質を生かし今、現在にお似合いになるスタイルにカットすることが大切なんです

 SAIKA  齋藤嘉弘

212X22KHB-yiKmhpqstfbOsPEEw@500x788.jpg


60年代ファッションとロック

205958-en-1960-mireille-darc-fait-ses-637x0-3.jpg

60年代ファッション

ボブヘアといいいましても現代では様々ボブスタイルがあります。SAIKAではその時々によりボブのスタイルを変えます。というのも、時代性にあっていないボブはただ古くさい感じになってしまいがちだからです。大切なのは今の空気感にあうボブヘアが素敵なんです

 SAIKA 齋藤嘉弘

304812_10151177831531551_2142983766_n.jpg


僕が美容師を志した1970年代後半からイメージにしているのは洋ものなヘアスタイルです。何故なら洋服の文化が欧米からきていますので日本人ヘアカタログでは参考には鳴らないからです。お顔だちとヘアの関係性はファッションと同じだと考えています

 SAIKA  齋藤嘉弘

60年代ファッションとロック

23400_10200402600655929_1623936189_n.jpg

60年代ファッション

SAIKAは60年代の女性からヒントを得てヘアにおとしこむことを考えています。時にはセットするヘアはこの時代には最適です。ナチュラルなヘアに飽きたら、セットを楽しむことを提案しております。

25m4.jpg

女性はセットヘアを楽しむことも日々の生活の中で大切なことだと思うのですよ。せっかく女性に生まれたのだからファッションは楽しむべきだと思うのです。SAIKAのセットヘアは他の美容師や美容室と同じではけしてないのです。貴方と言う女性に似合うセットヘアをスタイリングします

 SAIKA  齋藤嘉弘

60年代ファッションとロック

34097c7a3290c58c8741d3e08c74bb4f.jpg

60年代ファッション

北川景子さんの大胆な前髪バングはキュートでいてセクシーさも表現できています。バングとなると大人の女性には少しためらう事もあると思うのですが、それはイメージの問題でもあり、必ず周囲のお友達を驚かせることにもつながります

 SAIKA  齋藤嘉弘

68684_10151419151211551_663434754_n.jpg

女性にとってヘアは大切なファッションです。渋谷SAIKAは大人の女性のカッコイイを追求する東京唯一のSALONなんです

60年代ファッションとロック

135233_10152038661861551_1655855881_o.jpg

60年代ファッションからの提案

セミロングヘアは60年代からヒントを得る事が多いですね。前髪を思いっきりバングにしてみたり、大胆なへカラーで周囲を驚かせみたりするのは現代の働く女性には素敵な事だと思うのです。ただのボブヘアではなくて動きのいれたヘアはカッコイイですよね

 SAIKA   齋藤嘉弘

240px-Marilyn_Monroe,_The_Prince_and_the_Showgirl,_2.jpg

マリリンのような女性は男性の憧れでもあります。それは知性がありまたエロティックでもあるからだと思うのです

60年代ファッションとロック

7d93df1f29i_long.jpg

ロングレイヤードヘア

1960年代のおんならしいカットは毛先にパーマを大きめにかけるとフェミニンな雰囲気が出せますね

 SAIKA 齋藤嘉弘

1962.jpg

60年代においてはお友達とお茶会を楽しむにしてもファッションを競いあい、またヘアの素敵さを品評しあったりもしていました

60年代ファッションとロック

9ca71fe258a23165d4ee78c555da544b.jpg

002bvh.jpg

60年代ファッション

ロングヘアは60年代ファッションに学ぶことが多いです。女性はどんな時代においてもトップにボリュームがあるほうが女らしいラインにつながります

 SAIKA 齋藤嘉弘

SAIKA COIFFUR

72-5008095c8c[1].jpg

ナチュラルレイヤード

髪に動きをつくることにより、いまどきのロングヘアを楽しめます。

 SAIKA 齋藤嘉弘

<<前のページへ1234

« 2014年8月 | メインページ | アーカイブ | 2014年10月 »

このページのトップへ