HOME > Blog > アーカイブ > 2017年1月アーカイブ

Blog 2017年1月アーカイブ

ロックとファッションとアートな日々 1月30日 (月)

william_alden_manning_4.jpg

美しいストレートヘアは気持ちがいいものですね

SAIKA MUSIC SELECT

61vlmy4E3wL._SY355_.jpg

レイドバック グレッグオールマン

オールマン・ブラザーズ・バンドの屋台骨を支え続けたグレッグ初のソロ・アルバム。ゆったりとグルーヴするサウンドにリラックスしたヴォーカルを乗せ、"レイド・バック・フィーリング"なる流行語を生みだす程のヒットを収めた成功作。1973年作品。 





ロックとファッションとアートな日々 1月29日 (日)

07075c5acb331813b27a399a33859e00.jpg

髪をルーズにまとめてみたい日もありますね

SAIKA MUSIC SELECT

51UeidibsqL._SX355_.jpg

ノーシークレット  カーリーサイモン

カーリー・サイモンの大ヒット曲「うつろな愛」を含むデビューから3作目です。その時々の状況や背景を率直に作品に反映させている傑作アルバムです

ロックとファッションとアートな日々 1月28日 (土)

13-Le-Fashion-Blog-20-Inspiring-Short-Hairstyles-Kristen-Stewart-Asymmetrical-Orange-Hair-Via-Vanity-Fair.jpg
 
かっこよく生きる

SAIKA MUSIC SELECT

513yplAmWrL._SX355_.jpg

ブルー  ジョニミッチェル

強烈に印象に残るのは、変則チューニングによるギターの独自なコード感。
1曲目の冒頭の5秒ぐらいで名盤だと思ってしまうほど素晴らしいアルバムです。
空気感が違いますね。


ロックとファッションとアートな日々 1月27日 (金)

10-Le-Fashion-Blog-20-Inspiring-Short-Hairstyles-Shaggy-Textured-Hair-Via-Jean-Louis-David.jpg

フロントラインを長めに残し、少し大人っぽさを表現してみるのもいいですね

SAIKA MUSIC SELECT

618fwmbDL0L._SL1200_.jpg

ベラドンナ  スティビーニックス

その可憐な容姿と少々ドスの利いた独特のハスキーな歌声(これが何とも魅力的。ロックっぽさと女性らしい繊細な情感、時に意地らしさといった要素が絶妙に同居する貴重な声質は唯一無比)、F. W. Macの看板として大活躍した彼女が'81年にSoloリリースした作品です。

ロックとファッションとアートな日々 1月26日 (木)

london1.jpg

美しい髪(ヘアデザイン)に心を奪われるのです

SAIKA MUSIC SELECT

51tftNhUqxL.jpg

欲望 ボブディラン

76年リリースの最高傑作。アコースティックな雰囲気のあるアルバムです。全体を通して、スカーレット・リヴェラのバイオリンが縦横無尽に鳴り響いてここちよいジプシー感が漂って来ます。エミルー・ハリスのヴォーカルの存在感はアルバム全体で魅力的な効果になってます。作詞の大半を他人にゆだねるのも、それまでには考えられなかったことだったディラン。これは最高傑作だと言えます 
   

ロックとファッションとアートな日々 1月25日 (水)

14-Le-Fashion-Blog-20-Inspiring-Short-Hairstyles-Lea-Seydoux-Mod-Hair-Via-Nowness.jpg

大人の女性はネープの美しさが重要です

SAIKA MUSIC SELECT

61eu42mzuEL._SX355_.jpg

TAPESTRY   CAROLE KING

キャロル・キングは、1960年代からすでに有名だった。「タペストリー」が一番売れた1971年には世界的にもその才能も開花していきました。開放的で素朴な曲は、聴いてみればすぐに虜になってしまうはずです。「ウィル・ユー・スティル・ラブ・ミー・ツモロー」に大人っぽいニュアンスを加えたり、他にも「イツ・ツー・レイツ」や「アイ・フィール・ジ・アース・ムーブ」などのヒットを次々と出していきましたね

ロックとファッションとアートな日々 1月23日 (月)

7-Le-Fashion-Blog-20-Inspiring-Short-Hairstyles-Asymmetrical-Hair-Via-Elle-France.jpg

ショートスタイルが大人の女性の輝きを増すこともございます

SAIKA SELECT MUSIC

516jmbF2nuL._SY355_.jpg

SAIL AWAY   RANDY NEWMAN

70年代の名盤です、全体を通して、非常に心地良い雰囲気を醸し出してます。メロディアスな楽曲、独特な声質。誰しもが気に入るBGMとしても最高にいいですね

ロックとファッションとアートな日々 1月22日 (日)

6-Le-Fashion-Blog-20-Inspiring-Short-Hairstyles-Bo-Don-Asymmetrical-Hair-Via-Marie-Claire-Netherlands.jpg

日曜日の昼下がり、ヘアを変えるだけで月曜日からの気分も変わる

SAIKA MUSIC SELECT

511bHWRUQGL._SX425_.jpg

ERIC CALMEN ERIC CALMEN

彼のラズベリーズ解散後のデビュー作。なんと言ってもずっと歌い続けられている名曲であるオールバイマイセルフがはいってることはこのアルバムの最大のヒット作です!永遠の名盤です




ロックとファッションとアートな日々 1月21日 (土)

4-Le-Fashion-Blog-20-Inspiring-Short-Hairstyles-Ana-Beatriz-Barros-Asymmetrical-Hair-Via-Allure.jpg

タイトなシルエットは大人の女性を惹きた足せます

SAIKA MUSIC SELECT

60258.jpg

LIGHT HOUSE        DAVID CLOSBY

CSNから好きになったんじゃなくてザバーズの頃から大好きだった!と言うのは嘘!!CSNから大好きになったクロスビーの歌声!もう76歳ですよ。こんな素敵なアルバムをまだつくってくれるなんて偉いねクロスビーは!全体に奏でるアコースティックサウンドはクロスビーの息づかいが聞こえて来ます!この声!76歳??ってありえないです。ソロ来日してほしい一人なんだな



ロックとファッションとアートな日々 1月20日 (金)

3-Le-Fashion-Blog-20-Inspiring-Short-Hairstyles-Michelle-Williams-Hair-Cut-Louis-Vuitton-Campaign.png

ショートスタイルもわるくないって!思えたときにこそショートにしてみるというのもいいですね

SAIKA MUSIC SELECT

wpcr000017592_L-1.jpg

PEACE TRAIL   NILE YOUG

90年代以降のニールのアルバムの中では間違いなく最高傑作だと思う!この新譜!こういうことがいまだにできるニールを本当に尊敬します!トリオ編成での作品とは言えまじやばい!
ニール・ヤング(vocals, guitars, keys, and harmonica), ジム・ケルトナー(drums)、ポール・ブシュネル(bass)のトリオ。
近作「アース」や「ザ・モンサント・イヤーズ」のような、社会的な切り口でニールが世界が抱える諸問題を憂う内容となっているんだな。この3人編成のメンバーも最高だけど、クレイジーホースでやってほしかった!それだけ楽曲もクレイジーホース向きだと俺は思うよ!!とにかく素晴らしい

123

« 2016年12月 | メインページ | アーカイブ | 2017年2月 »

このページのトップへ