HOME > Blog > アーカイブ > 2017年2月アーカイブ

Blog 2017年2月アーカイブ

ロックとファッションとアートな日々 2月24日 (金)

Jess-Lee-Buchanan-by-Gavin-Kleinschmidt-for-Gloutir-Magazineh.jpg

主張しないHAIR

SAIKA MUSIC SELECT

81BfEUInZ7L._SL1100_.jpg

モーニンググローリー  OASIS

Amazonレビュー

   「パンクロックとビートルズ的メロディの合体フォーミュラ」、これがオアシスの必殺技である。本作は、その妙技がこれでもかと炸裂しまくるセカンドアルバムである。 
   とにかく捨て曲が1つもなく、超絶&もん絶の名曲たちが、ゾクゾクと流れだす。「もはやすべての音楽的アイデアは出し尽くされた」といわれた20世紀末。聴く者の心を一発でとらえ、思わず一緒に歌いたくなるメロディを奏でる、彼らのようなバンドが現われるとは、誰が予想しただろうか? 不遜ともいえるライブパフォーマンスと、リアム・ギャラガーの奔放な言動も話題となり、全世界で大ヒットを記録した傑作だ。


ロックとファッションとアートな日々 2月23日 (木)

Sam-Haskins-for-Harpers-Bazaar-2007-E.jpg

自由であること

SAIKA MUSIC SELECT

61N6lgE+1SL._SX355_.jpg

プリテンダー  ジャクソンブラウン

愛妻フィリスの自殺というプライべートでの困難を乗り越え、再び創作意欲を燃やし完成させた一作。デヴィッド・リンドレーやリトル・フィートのメンバーであるローウェル・ジョージとビル・ペイン等、プロフェッショナルなバックミュージシャンを総動員してサウンドの強化が図られた瑞々しい魅力に満ちた通算4枚目。 

ロックとファッションとアートな日々 2月22日 (水)

Sam-Haskins-Vogue-Paris-Emma-Balfour-10.jpg

ヘアがキマレバ、きっといいことある

SAIKA MUSIC SELECT

RS130521-09.jpg

トゥールーズストリート  ドゥビーブラザース

ヒット作となった72年セカンドが180グラム重量盤化!

「LISTEN TO THE MUSIC」「JESUS IS JUST ALRIGHT」などの代表曲を収録し、ブルーズやカントリー、ブルーグラス、スワンプ、フォーク、ロック、ジャズ、ゴスペルにR&Bと、のちのDOOBIE節とも言える幅広い音楽性をミックス、ドライヴ感を保ちながらもポップにまとめあげられた初期の傑作。

ロックとファッションとアートな日々 2月20日 (月)

Sam-Haskins-for-Harpers-Bazaar-2007-B.jpg

ある晴れた日に・・

SAIKA MUSIC SELECT

41VJZM40BNL.jpg

グランプリ  ティーンエイジファンクラブ

パワーポップの名盤と呼ぶのなら、メロディの良さと躍動感に加えて、誰が聴いてもいいと言える安定感がパワーポップには必要ですよね。しかしながら、ロックをジャンルわけするのはどうかと思う部分もあるのかもしれませんが、ティーンエイジは名前からして少し敬遠したいバンドではありますが、聴いてみるとどのアルバムもメロディラインが素敵です!まずは一聴をおすすめします


ロックとファッションとアートな日々 2月19日 (日)

16649100_1156743364424192_6353870483730626085_n.jpg

時には自分自身とむきあってみる

SAIKA MUSIC SELECT

51a9Q8R6wQL._SY355_.jpg

ブロウバイブロウ  ジェフベック

この75年に発表した初ソロ名義作品は、全米4位を記録するなど世界中で成功を収めたギター・インストゥルメンタルの金字塔にしてベックの最高傑作。ジョージ・マーティンをプロデューサーに迎え、ジャズ・ロック的な斬新なアプローチと変幻自在のキレキレ・テク、粒揃いの楽曲によって前人未到の境地に辿り着いたロック史に燦然と輝く名盤です。

ロックとファッションとアートな日々 2月18日 (土)

moscow.jpg

髪(ヘアスタイル)を変えればおんなが増す!!

SAIKA MUSIC SELECT

415T5ZFNCQL.jpg

ザドアーズ  ザドアーズ

1960年代、アメリカもイギリスもフォークロックやらサイケデリック時代だった頃についにザドアーズはデビューを果たした訳です!!僕は小学校低学年で兄が買って来たハートに火をつけてを聴いて衝撃を受けました!!かっこいいものって、即、反応してしまうものです!ドアーズ通になるには、まずはこのファーストアルバムからはいることを僕はおすすめします

ロックとファッションとアートな日々 2月17日 (金)

Sophie-Anne-Frische-Wally-Sparks-07.jpg

進化する日々・・

SAIKA MUSIC SELECT

51Z18AXM00L.jpg

リボルバー  ザビートルズ

サイケデリックの扉を開けたとされる66年の7枚目。ディストーションギターが鳴り響く曲から、インド音楽の要素を取り入れた曲、弦楽八重奏をフィーチャーした作品、果てはテープの逆回転を取り入れた曲まで、思いついたアイデアをすべて迷うことなく実験しきったアルバムです。 ビートルズが凄いと思うのは、ただのポップバンドではなくリボルバーのようなロックアルバムをつくったという凄さってあります!
   

ロックとファッションとアートな日々 2月16日 (木)

Exclusive-Gavin-Kleinschmidt-for-Touchpuppet11.jpg

毎日が面白い事の発見であること

61m9nGEAffL._SY355_.jpg

ザストゥージーズ  ザストゥージーズ

パンクのはじまりだったと思わせる1枚、イギーポップ&ストゥージズの1stアルバムです。イギーはメジャーとしては大きなホールでの単独LIVEは少なく、ほとんどが小さいライブハウスでのパフォーマンスが多かった偉大なるロッカーの一人だと僕は思います。このアルバムがロック界になぐりこみをかけたまさにROCKとはこういうものだの偉業だったのではないかと思うのです!


ロックとファッションとアートな日々 2月15日 (水)

Exclusive-Gavin-Kleinschmidt-for-Touchpuppet01.jpg

HAIRによってファッションも進化する

SAIKA MUSIC SELECT

51YIw821dFL._SY355_.jpg

ストレートシューター  バッドカンパニー

1975年当時、セカンドアルバムであったこのストレートシューターを音楽評論家か酷評した。ファーストアルバムがよかっただけに評価を軽んじたのだろう!しかし、中学生当時に僕が聴いたこのアルバムは最高に素敵なものだった。ファーストよりセカンド、セカンドよりサードアルバムと言う具合にバッドカンパニーは進化を続けていったのだ

ロックとファッションとアートな日々 2月13日 (月)

thumbs_michelle-buswell-harpers-bazaar-turkey-november-2012-05.jpg

髪が揺れる度に、その雰囲気は一層惹き出されるもの・・・・・

SAIKA MUSIC  SELECT

41G5J7ENJGL.jpg

KEYS TI THE WORLD    RICHARD ASHCROFT


Richard AshcroftはThe Verveのフロントマン!ソロも案外ヴァーブの延長線上にあるように思える!

音楽はシンプルながらブリティッシュ的な要素がちりばめられていますね。先鋭性はなくとも聞き飽きることはありません。


123

« 2017年1月 | メインページ | アーカイブ | 2017年3月 »

このページのトップへ