HOME > Blog > アーカイブ > 2017年9月アーカイブ

Blog 2017年9月アーカイブ

ロックとファッションとアートな日々 9月15日 (金)

5df963ecf6663535a17c4b077bbe2423.jpg

40歳を過ぎたらはじまる髪のエイジングケア!!

SAIKAで使用する髪のコラーゲンは最高峰のコラーゲンたんぱく質です。

コラーゲンとは単なる肌のハリを保つだけのことではなくて、伝達物質としての役割もあります。コラーゲンの中に伝達効果を持つ物質が含まれております。

コラーゲンと接する細胞に対して増殖があり、体内の命令情報を流しています。ですので頭皮にそれが伝達することにより、抜け毛も減り、ボリュームのある髪に生まれ変わる特質もあるのです。薄毛や抜け毛に悩みのある方は定期的にコラーゲンをSAIKAではおすすめしております

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘


ロックとファッションとアートな日々 9月14日 (木)

4e62bee0fcbb7a64595250d4ed07319d.jpg

40歳過ぎたら、髪の事、真剣に考えていきたいものです!!

SAIKAの使用する髪のコラーゲンはエイジングケアとして最高峰です。是非お試し下さい!

頭皮のハリが生まれれば新陳代謝がよくなり頭皮の血行もよくなります。それがコラーゲンを使用するもっとも重要なことでもあります。

血行がよくなれば頭皮全体に十分に栄養補給され、結果として頭髪の発育が促進され健康でコシのある髪に生まれ変わります。SAIKAでは長年の研究の結果にもとずき、コラーゲンを使用致しておりますのでご安心してコラーゲンを使用できます。

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘




ロックとファッションとアートな日々 9月13日 (水)

5d186bb16b4bcc376ef7a13fe2ce673b.jpg

40歳を越えたら、髪の事、真剣に考えていきたいのです。

よくお客様に質問を受ける中に抜け毛や髪のボリューム、そして白髪の悩みを伺います。髪の為に頭皮の為にSAIKAではなにができるのかをいつも考えて来ました。シャンプーやトリーメントの事、ヘアトニックの事、色々なメーカーのものを試してベストなものをかんがえております。

SAIKAでは髪に弾力を与える為にそしてエイジングケアとしてのコラーゲンを使用しております!

コラーゲンの役割は髪において3つです

1柔軟性
2弾力性
3保湿力

頭皮のハリとは、皮膚が柔らかく保湿性があり弾力のあることが望ましいと言えます。これによって皮膚の新陳代謝が良くなっていきます。

SAIKAで使用させて頂いているコラーゲンは液体タイプと粉末タイプと2種類を御用意して、お客様の頭皮や髪質に合わせて、施術用途にあわせて使用しております。




ロックとファッションとアートな日々 9月11日 (月)

images-46.jpeg

大人の女性はエレガントに


ロックとファッションとアートな日々 9月10日 (日)

images-47.jpeg

いくつになっても可愛いと言われたいのが大人の女性

ロックとファッションとアートな日々 9月9日 (土)

images-49.jpeg

日々、ファッションを楽しむことが大人の女性のたしなみ


ロックとファッションとアートな日々 9月8日 (金)

La-chioma-fluente-di-Brigitte-Bardot_image_ini_620x465_downonly.jpg

毎日の笑顔が大人の女性の魅力を惹き出して行く


ロックとファッションとアートな日々 9月7日 (木)

tumblr_mpdh5vy0X81ssnjduo1_500.jpg

大人の女性は素敵に・・


ロックとファッションとアートな日々 9月6日 (水)

0f4fdd902ce18547341806366f464e66.jpg

まだまだ9月にはいっても暑い日もあるのかと思うのですが、秋の気配も少しづつ感じはじめました。秋といえばお洒落の秋ですね。ヘアスタイルをチェンジしたりファッションも少しだけ冒険してみたり色々と大人女子は考えると楽しいことがありますね!

640x640_rect_60612794.jpg


 巴裡小川軒の元祖レーズンサンド

洋酒に程よく漬け込まれたレーズンと、
特製クリームがクッキーにサンドされたお菓子です。

・ 濃厚なバターと天然バニラを主な原料とした高品質なバニラによる豊かな香り、
   およびサクサクとした食感が特徴のクッキー
・ たっぷりとサンドされた味わい深い、肉厚のレーズン
・ 独自の製法で製造した特製クリーム

レイズン・ウィッチの製造を開始して以来、巴裡 小川軒は、
この3つの絶妙なバランスを長年に亘り追求して参りました。
毎日目黒の自社工房にて、小麦粉をはじめとした原材料の状態、
レーズンの選別、生地の仕込みや温度管理、焼き加減などを厳格にチェックしたお菓子です。

いやあ、レーズンサンドと言えば全国に類似品がありますが、やっぱり小川軒のものが元祖と言えます。とにかく食べてみればその美味しさの虜に必ずなるのではないでしょうか?



ロックとファッションとアートな日々 9月4日 (月)

tumblr_lrcalthWLv1qbuj9no1_500.jpg

フランス的な・・・

毎日、刺激的な生活を送ることよりも自分の身の丈にあった生活を送る。そんなこともフランスではあたりまえな日常。刺激を求めるなら、そういうところにたまにでかければいい事。しかし、あまり多くの事は望まない。何気ない普段の生活スタイルを確立し生活を楽しむ。そういうことがパリの日常生活でもあります・・・

VIRON

04.jpg

バゲット  

2003年6月に渋谷にできたヴィロン(Boulangerie Patisserie BRASSERIE VIRON)は、対面販売のパンと菓子の売り場、ブラッスリーのあるフレンチスタイルのパン屋さんです。 

店の一番の特徴は、パンと菓子にフランス直輸入の小麦を使用しているところ。パリ郊外の製粉会社のトロドールという粉に惚れ込んだ日本人が、その粉を使ってフランスでしか味わえなかったパンを提供しようと考えたのです。 

バゲットは大好きですがヴィロンのものはとても美味しいです。ここのバゲットにはさんだサンドウィッチも本当のパリで食べれるものと同じクオリティのものを召し上がれます。
https://allabout.co.jp/gm/gc/217315/



1

« 2017年8月 | メインページ | アーカイブ | 2017年10月 »

このページのトップへ