HOME > Blog > 2018年10月7日(日)

Blog

< 2018年10月6日(土)  |  一覧へ戻る  |  2018年10月8日(月) >

2018年10月7日(日)

42169583_912035188986348_1130801942252127441_n.jpg

カルメンマキOZ    クラブチッタ川崎LIVE行って来ました

カルメンマキ&OZ (クラブチッタ)

オリジナルアルバムは3枚。
1970年代の中学時代〜高校時代に
リアルタイムで聴いて、こんな凄いバンド
後にも先にも出て来ないと正直、当時思った。

作詞、作曲、演奏すべてがありえない程
素晴らしい作品の数々、1曲、1曲
どの曲も全部に自分は思入れがあった。
43283368_696647000701463_7742042358660191334_n.jpg


思えばカルメンマキとの出会いは僕が
子供時代だった頃。寺山修司とのアングラの頃
のマキだった。時には母のない子のようにや
山羊にひかれてを歌っているカルメンマキの
ロックを最初に聴いたのがブルースクリエーション
そしてカルメンマキ&OZ。最初、同一人物とは
思えなかった。とにかくかっこいいと正直思った。

42340159_690374714680679_4094238591653384168_n.jpg

カルメンマキ&OZの3枚のアルバムは
世界中のロックアーティストのアルバムと比較
してもありえない程にどのアルバムも
美しすぎる楽曲ばかりだ。今でも
この3枚のアルバムを超える
日本のアーティストのアルバムは
正直ないと思っている

40年の時を超えて
生でLIVEを観れるなんて
正直もうないと思っていた

LIVEは想像を遥かに超えた
素晴らしいものだった。

正直、衰えないカルメンマキの声
そしてOZの演奏!

はっきり言って、60歳を超えた
アーティストって再結成しても
見た目でダメダメになることが
幾どだが、全員がかっこいい!
これってありえないことだ。

ステージング全てが
想像を超えたLIVEだった。

42135256_977749619075739_4612783786441885459_n.jpg

たぶんなんだけど
カルメンマキ&OZは
この先も超えられる
アーティストは不可能だと
思えた。

作詞が違う、作曲が違う
そしてなにより歌と演奏が
違う・・・

42607739_274733433159772_5420149173313361180_n.jpg


コメントする

< 2018年10月6日(土)  |  一覧へ戻る  |  2018年10月8日(月) >

このページのトップへ