HOME > Blog > アーカイブ > 2019年4月アーカイブ

Blog 2019年4月アーカイブ

Surf Style

a5624a2a4c3ae5bf0b76ccd342978ae2.jpg

平成時代も終わり
令和時代へ

時代は変れど
変わらなくていいこと
そして
変わらなければ
ならないこと

そんなことを
昭和の日に思います・・・・

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

Crap_Eyewear-2017_Spring-Lookbook_Taylor_Rainbolt-Spring_II-Web-18-1400px.jpg


Surf Style

795f70c119fb7d137e364fe59dcece7f.jpg

センスと一言で言いましても
なかなか実体がないものです
なので、自分の好きなセンスを
チョイスしてそれぞれの
生活にセンスをとりいれることが
いいのだと思うんです。
生活スタイルはそれぞに
違いがありますので
アレもいい
これもいい
というのでは
何がセンスなのか
わからなくなってしまいます
多くの事を知ることは
いいことなのですが
自分にとって
もっとも好きなこと、ものを
チョイスすることで
いいのだと思うのです

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

35210218-70-hairstyle-.jpg


Surf Style

93b782d6c1c1fd00e16e6d887940fb97.jpg

時代が変わるというのは
重い、軽いというバランスが
変化するということです
ヘアカラーリングの
バランスも
同じ事が言えます
この
重い、軽いという
バランスの空気感が
イマなのか
古くさくなるのかが
どの時代においても
重要なことなんですね。

SAIKA ディレクター 齋藤嘉弘

700e1aea579063fbe9044c4fe83a05d5.jpg


Surf Style

88efbd0853b7942ff9a93483e9aea3ed.jpg

僕はハワイには行ったことはないのですが
カリフォルニアには行ったことがあります
ロサンゼルスにはサーフカルチャーがあって
LAの女の子のファッションやヘアを
実際に感じる為に二度カリフォルニアに
足をはこびました。ビバリーヒルズには
友人や知人の世界的に有名なヘアデザイナーも
おりますので、技術の話も伺うこともできました
世界的に有名って言ってもねえ?
技術って進化しないと
名前が有名なだけでは
女性を素敵に
カットすることなどできないんです
古い技術は捨てて
常に新しい技術で
髪をカットしないと
古くさい
カリフォルニアヘアに
なってしまいかねないんです。

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

82ab5ac8b0d1544e844c51b5844c0623.jpg


Surf Style

32f09456281007d6c6ea924a8122d944.jpg

ごくたまに
葉山や江ノ島や
湘南にでかけます
海を感じることにより
それぞれのライフスタイルを
想像する時間も必要だからです
渋谷という街だけで
ストリートを感じるだけでは
あらゆる角度から
雰囲気をみつけだせないので
海のある街にでかけることも
たまには必要なんです
髪が風に舞うことじたい
それだけで
素敵だと思える
シーンもあります
ヘアは
女性にとって
大切なビジュアルだと
考えています

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

45c53f55352c1d59bf18f156f182697a.jpg


Surf Style

18f485a5f0016e4c53a5c4c14dfffccd-1.jpg

多くの女性に
SAIKAに来店して
いただけらと
思っております
美容室は日本中に
たくさんあります
そんな中で
SAIKAでしか
できない
技術があります
僕はたくさんの
女性に
雰囲気のある
ヘアを
ご提供できたらと
毎日思っております
必ず素敵にしてあげれる
自信があります
その為に
日々、研鑽しております

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

31a002ba78f159af0e13f420a8bc6736.jpg


Surf Style

4d6b60e217e97143facdc5d835826976.jpg

ファッションを楽しむことは
女性にとっては
生活を豊かにしてくれる事なのでは
ないかと思います
街で、電車の中でで
お洒落な女性を
みかけるだけで
それだけで
幸せな気持ちにしてくれるものです
ある意味
女性のファッションって
美術的な捉え方もできますよね
美しいというだけで
心が踊るというものです

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

4e2c9a549896ad9b8ae1e227639dcd05.jpg


Surf Style

jm-shoot-21.jpg

毎日の生活の中で
楽しいことを考えたい
と、そう思ってます

どうせ同じ人生なら
楽しいほうがいいに
決まってます

昔、先輩に
仕事は楽しいことじゃない
仕事なんだから
楽しいと言うよりは
お金を稼ぐために
必死で仕事するんだと
言った先輩がいました

僕は、そうは
思う事はありませんでした

仕事なんだから
楽しいほうがいいに
決ってると

仕事を楽しむために
できることを
やる

それが大切なんじゃないかと
考えましたね

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

images-23.jpeg
images-22.jpegimages-21.jpegimages-25.jpeg





Surf Style

f7f5c638dbb3364e4e780f45ca3fc1e4.jpg

女性は年齢とは関係なく
ずっと死ぬまで
ロマンティックないきものだと
思うんです

なので女性には
ずっと80歳、90歳になっても
美しくいて欲しいと
僕はそう思ってるんですね

少なくとも、少なくともですよ
SAIKAにご来店頂いている
70代、80代、90代の
女性の方は
周囲の方に必ず驚かれる
ほどお若く見られているのは
確かなんですよ

ヘアスタイルがイマであれば
いつまでも若々しいということを
僕は知っています

ヘアスタイルが変われば
生命観も必ず変わる

ホントにそう思うんですよね

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

surfer-girl-style-mango09.jpg


Surf Style

Billabong-bikini-life-lookbook.jpg

セクシーって言葉は
清楚との真逆にあるのではなくて
女性は誰しも
どちらももっているものだと
思うんですね

セクシーであり
清楚であり
女性の素敵な
姿をつくりだすことが
美容師の仕事だと思うんですよ

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

be142ed8ce95699c5c5400414e133180-676x378.56_c.png



123

« 2018年12月 | メインページ | アーカイブ | 2019年5月 »

このページのトップへ