HOME > SAIKA Fashion&Hair Blog > アーカイブ > 2015年11月アーカイブ

SAIKA Fashion&Hair Blog 2015年11月アーカイブ

60年代ヘアスタイル  SAIKA SELECT HAIR FASHION

EDWIGE FENECH_1333138518.jpg

Edwige Fenech 

フェネシュのセクシーなボリュームヘア。セットっぽい雰囲気を現代風に蘇らせるためには逆毛をたてないでいかにボリューム感たっぷりのロングレイヤードスタイルにカットするかを考えなければなりません。サイドの髪を口元くらいの段差をつけるなどしてアクセントをつけたり、フロントの立ち上がりを生かすようにカットします。

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

CUT  ¥5500(税別)

edwige_fenech#6.jpg

サイドスタイル

セクシーさの決め手はフロントからトップにかけてのボリューム感が大切ですね

927full-edwige-fenech.jpg


SAIKA ROCK  60年代ファッション

MN0000120521_200W.jpg

ROCK'S

tumblr_nxde81goFK1sa4z0ro1_500.jpgtumblr_nxdgf7RCUV1rmr8ymo1_400.jpgtumblr_nxhacrsizX1qfkz0io1_500.jpgtumblr_nxi3mrIGmH1rtr67io1_500.jpgtumblr_nxidggJlZl1rgpdxjo1_500.jpgtumblr_nxd65go9Fw1qabj53o1_500.jpgtumblr_nx838nRojV1qfkz0io1_500.jpgtumblr_nwyfy72Gcw1qfkz0io1_500.jpgtumblr_nwxx8oG7kY1qfkz0io1_500.jpgtumblr_nww828z93d1qmmr9io1_500.jpg


60年代ヘアスタイル  SAIKA SELECT HAIR FASHION

ba66810a8c6d0ab2d48e930e35c219b0.jpg

LISA TODD

リサのボリューム感のあるロングレイヤードスタイル。前髪のバングが全体的にキュートな雰囲気を与えています。ブローセットで根本をおこしてボリュームアップすることによりセクシーな大人の雰囲気を醸し出していますね

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

lisa-todd.jpg

サイドスタイル

レイヤーは甘い感じに段を入れる事により時代性を感じさせないでスタイリングができます

bcb9b17241ccfacf5209c0f293a58a02.jpg


SAIKA ROCK  60年代ファッション

06-03-11-ENT-elvis-tribute-artist-1-cp.jpg

ROCK'S

7fca1210280932e69c507d7cfe1230e6.jpg12aad110789d1f755cb10575e35498ae.jpg12ba1f0c66c884c5fca9f1dfef3afcd9.jpg014eff47c6b859fb4877958eb68acc24.jpg51gzkmuoh9l__sl500_aa300_.jpg41f404515ca6e6d5826350ece9b7c249.jpg400full-8.jpg400full-9.jpg400full-10.jpg400full-11.jpg400full-16.jpg400full-15.jpg400full-14.jpg400full-13.jpg400full-12.jpg


60年代ヘアスタイル  SAIKA SELECT HAIR FASHION

e0042361_22254512.jpg

Catherine Spaak

カトリーヌスパークのボブスタイル。前髪を厚めに設定したバングが可愛いキュートスタイルです。オーソドックなボブスタイルですが、長さによってそのセンスが問われるボブスタイルです。

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

CUT¥5500(税別)

img_1.jpeg

サイドスタイル

ストレートスタイルは直線的なラインが美しさを表現します

catherinespaak.jpg


SAIKA ROCK  60年代ファッション

パーティーシーン.jpg

ROCK'S

zsazsa-bellagio-1392845842_b.jpgtumblr_nycirslRFn1rhp4nco1_500.jpgtumblr_nyaioiAAY91qfkz0io1_500.jpgtumblr_ny18a623Ak1qiflw2o1_500.jpgtumblr_ny4y66fHMZ1srki0io1_500.jpgtumblr_nxxtimN5re1uqjg4so1_500.jpgtumblr_ny0f07paku1sv3q7co1_500.jpgtumblr_ny0v1m30Fu1qbjmapo1_1280.jpgtumblr_ny1fonhM2n1sa4z0ro1_500.jpgtumblr_ny2svtQsZ81te7yyro1_1280.jpg


SAIKA ROCK  60年代ファッション

0-090611-09.jpg

ROCK'S

4d91545a2db7ac1315565d288e086628.jpg400altEdiefull.jpg400full-1.jpg400full-2.jpg400full-7.jpg400full-6.jpg400full-5.jpg400full-4.jpg400full-3.jpg


60年代ヘアスタイル  SAIKA SELECT HAIR FASHION

images-77.jpeg


フランス映画フリークの大人女子に人気の高いボブヘアがカリーナのショートボブスタイルです。キュートでいて大人の雰囲気をもつ、この長さのボブスタイルはカジュアルにもドレスアップにもなんでも相性がいいHAIRですね。バングの長さはそれぞれの女性のもつ雰囲気に似合わせることが大切です。

SAIKAディレクター  齋藤嘉弘

Anna-Karina-Vivre-Sa-Vie-anna-karina-4706028-477-355.jpg

サイドスタイル

フェイスラインをマッシュルームな雰囲気でつながげるのがこのスタイルのベースにもなります。ネープはタイトにグラデーションに!

images-76.jpeg


SAIKA ROCK  60年代ファッション

tumblr_nufqjcXcF41rlotjuo1_250.jpg

ROCK'S

tumblr_nulgzdGRua1tmw9mzo1_250.jpgtumblr_nuktaglhx81uwmtq8o1_250.jpgtumblr_nujigbVZwX1rhp4nco1_250.jpgtumblr_nuj4ogQ0nX1roueslo1_250.jpgtumblr_nug15zrWwH1tq3ufmo1_250.jpgtumblr_nug18ghtka1u0md04o1_250.jpgtumblr_nugycdMeGd1s3m3qbo1_250.jpgtumblr_nuikgj8Orz1s7sqsko1_250.jpgtumblr_nuiy0lno5d1rtr67io1_250.jpgtumblr_nul8zgkRpn1sqy9sqo1_250.jpgtumblr_nudfs8JehL1r4lh02o1_250.jpgtumblr_nubeob9pah1rmzem0o1_250.jpgtumblr_nu879cwtQY1qe0lqqo1_250.jpgtumblr_nu314z3Bpz1u80nl9o1_250.jpgtumblr_nu8a8aij4d1u0x528o1_250.jpgtumblr_nu9qn5mOZY1rpqdi8o1_250.jpgtumblr_nu9rzwbxoD1rpqdi8o1_250.jpgtumblr_nu9uej7HQm1rlotjuo1_250.jpgtumblr_nu9wueJcAq1uqjg4so1_250.jpgtumblr_nu9wueJcAq1uqjg4so1_250.jpgtumblr_nu9wueJcAq1uqjg4so1_250.jpg


60年代ヘアスタイル  SAIKA SELECT HAIR FASHION

elizabethtaylor4sss.jpg

ElizabethTaylor

絶世の美女、エリザベステイラーのパーマっぽいエレガントでキュートでセクシーなショートスタイル。全体的にレイヤードカットでディテールをつくりあげます。サイドの長さ、ネープの長さをいかに残すかがテイラーのようなエレガントでキュートなスタイルになるかが決ります。パーマも髪質に合わせてかけていかないと狙ったイメージ通りにはなりませんので最も注意すべきところがパーマの強さ加減になりますね

SAIKAディレクター  齋藤嘉弘

CUT&PERM  ¥11000〜(税別)

※SAIKAではお客様の髪の状態、髪の質にあわせて薬剤を選定致します

85775_400.jpg

サイドスタイル

ヘアスタイリングは自由自在です。バックに流すスタイルでもフォワードにシェープするも園と気の気分次第で雰囲気を変えることが可能となります

11032402_Elizabeth_Taylor_82.jpg



1234567891011

« 2015年10月 | メインページ | アーカイブ | 2015年12月 »

このページのトップへ