HOME > SAIKA Fashion&Hair Blog > アーカイブ > 2019年4月アーカイブ

SAIKA Fashion&Hair Blog 2019年4月アーカイブ

サーファーヘア(サーファーズルック2019)

37210218-70-hairstyle-.jpg

フレンチサーフヘア

フランスの女優さんのロングヘアを
イメージしたときに
ラフなスタイルを
イメージできます
ラフ感をだすのに
パーマが欠かせません
大きめのパーマをかけて
レフなイメージを
つくりあげることが
必須ですね

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘


サーファーヘア(サーファーズルック2019)

25210218-70-hairstyle-.jpg

オンリーカリフォルニアサーフヘア

ロングヘアのレイヤードは
段の入れ方により
見え方も異なります
なので
ヘアデザインの
バランスが大切になって
まいります
ヘアバランスを失敗すると
アフタースタイリングが
面倒になりますので
レイヤーの入れ方が
決め手ですね

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘


サーファーヘア(サーファーズルック2019)

22210218-70-hairstyle-.jpg
ラフスタイルサーフヘア

大きめのゆるめのパーマで
全体にボリューム感を
出すと日本人の髪質でも
動きのあるHAIRになります
毛先の雰囲気は
ある程度
ギザ感があるほうが
今の空気感には
あっていると
思います

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘


サーファーヘア(サーファーズルック2019)

19210218-70-hairstyle-.jpg
レイーヤード

イマの時代のレイヤードスタイルは
段の入れ方により
見え方が変化していきます
要するにカットバランスと
言いまして
髪の全体に中で
どの部分に
多くレイヤーをいれて
今のその人の
気分にあわせた
段をいれるかが
大切な時代なんです
レイヤーの流し方は
それぞれに
好みもございます

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘


サーファーヘア(サーファーズルック2019)

44de4b58b8a7bbdad285de6b980034af.jpg

スィングカール

サイドを流れる様に
カットすると言いましても
流し方がイマは違いがあります
カーラーを巻いたり
あるいはヘアアイロンを使用して
スタイリングしないと
古くさいスィングスタイルに
なりかねません
イマには今の
スィングスタイルが
あります

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

サーファーヘア(サーファーズルック2019)

70s-long-hairstyles-1.jpg

70年代サーファーヘア

スタイリッシュかつベーシック
トップにボリュームを
もたせるカットが
70年代〜80年代に
かけての特徴でした。
今の時代は
スタイリングしだいで
トップを短くしても
雰囲気が出す事は
可能です

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘



サーファーヘア(サーファーズルック2019)

cheveux-blond-cendrC3A9-balayage-brun-chouette-idC3A9e-la-beautC3A9-naturelle.jpg

サーファーヘアは
自然に溶け込む
髪のニュアンスが
素敵です
どんな女性にも
必ず
受入れられる
ヘアニュアンス
ではないでしょうか

SAIKAディレクター  


images-49.jpegimages-53.jpegimages-47.jpegimages-45.jpeg


サーファーヘア(サーファーズルック2019)

Blond-cendré-1.jpg

ヘアの表情が
美しいことが
もっとも
素敵なデザイン
だと思うんですね

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

images-3.jpeg
images-4.jpeglarge-1.jpg




サーファーヘア(サーファーズルック2019)

Ar9HgO0M3zmatENp7WdnPLe8qyQ.jpg

サーファースタイルでかかせなないのが
やっぱりカラーデザインです
例えばダメージ毛を
美しく見せるには
ヘアカラーの色彩の
魔法で美しくも見えます
ケアは当然大切なことですが
ケアしても
次々痛んでしまうばあいもある方は
ヘアカラーの
色彩で
美しく見せるという方法論でも
いいと思います

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

images-44.jpeg


サーファーヘア(サーファーズルック2019)

1456943cfaff5727154e62212fe0ad0f--blonde-hair-with-highlights-dark-blonde-hair-color.jpg

サーファースタイルは
イメージデザインです
レイヤードの幅
そしてカールの比率
あるいは
カラーリングの
比率によって
つくりあげる
現代の
いい女を
つくる
テクニックでもあります

SAIKAディレクター 齋藤嘉弘

images-6.jpeg


12345

« 2019年2月 | メインページ | アーカイブ | 2019年6月 »

このページのトップへ