HOME > SAIKA Style > ソフトボブ > 60年代ファッション

SAIKA Style

ソフトボブ

SAIKA

60年代パリ、パリジェンヌは無造作なボブスタイルがとても多く見受けられました。きっちりとカットされたボブスタイルではけしてなく、なんとなく毛先に動きをいれたシルエットが多くソフトなイメージがありました。パリ19区あたりの60年代は移民の外国人や労働者が多く住んでいた時代背景があり、そんなパリの下町にはカジュアルなイメージのヘアスタイルがとても似合っていました。

60年代ファッション

< 60年代ファッション  |  一覧へ戻る  |  70年代ファッション >

Category

このページのトップへ