HOME > SAIKA Style > モードボブ > 60年代ファッション

SAIKA Style

モードボブ

SAIKA

レトロなシルエットをプラスしたモード系デザインボブです。ネープの長さを残す事によりボブな雰囲気を消した大人のヘアデザインにしてあります。ネープの長さを残す事によりショートな雰囲気やボブのイメージを感じさせないところがこのデザインの特徴でもあり、30代、40代の大人の女性には特に多いオーダーがあるHAIRでもあります。ボブヘアにはしたいけどあんまり短くしたくない、襟足が短いヘアスタイルが苦手、大人のフェミニンさも残したいなどその人によって生理的に感じる事は様々です。前から見た時は確かにボブっぽく見えているのに後ろのシルエットはレイヤーカットされたデザインに見えるというコンビネーションカットはSAIKAのボブカットテクニックとソフトレイヤーの組み合わせによるものなのです

60年代ファッション

< 60年代ファッション  |  一覧へ戻る  |  60年代ヘア >

Category

このページのトップへ