HOME > SAIKA Style > ソフトミディアムレイヤー > 60年代ファッション

SAIKA Style

ソフトミディアムレイヤー

SAIKA

60年代のスィンギンロンドン時代のアニタパレンバーグをイメージしたソフトレイヤードスタイルです。大きめなパーマは女らしさを引き立たせたエレガントなスタイルでもありキュートなスタイルでもあります。ふわふわのフェミニンなパーマとの違いはカットでつくるフォルムの調節にあります。柔らかいディテールでありながらフェミニンとは違う?そのデザインはファッションを選ばない自由自在のスタイルと言えるのです。フェミニンな雰囲気がお好みの方にはこのスタイルはお勧めできないのは、あくまでも、キュートさをイメージしたカットフォルムであり女の子を意識したエレガントデザインでもあるからなのです

60年代ファッション

< 70年代ファッション  |  一覧へ戻る  |  60年代ファッション >

Category

このページのトップへ